777の今日は10年に1度の特別な日

今日は七夕ですね。満月も近く、今夜の夜空が楽しみです。

夜空を見上げながら、

ぜひ宇宙に意識を向けてみてください。

私の家は、残念ながら空一面を見上げることができない狭い都心です。

宇宙の中に存在する自分を感じることが日常になく、

目の前に見えることだけが世界と錯覚なの。

みなさんはどうですか?

人は肉体を持つほんの100年生足らずを、

自分が存在する全てと思って生き、

ちっちゃな地球という星の中の、

ちっちゃい国の、

ちっちゃな地域で過ごし、

それが自分の世界と思ってしまいがち。

本当は、宇宙を永遠を生きているのにね。

何のために生きているのか、

永遠を生きる自分て何者なのか。

歴代の偉人や哲学者の永遠の問いですね。

こちらはアデプトプログラムのセミナーでお話ししましょう。

さて、今日は特別な日。

宇宙は、音文字数字でできているといわれ、

777はその数字の中でも特別なんです!

宇宙への特別な扉が、今夜開かれます。

それは古代エジプト最高神ラー

が、

宇宙へのゲートを開いてくれるの。

このゲートをくぐることで、

ちっちゃな自分を宇宙の意識に広げ、

大きな自分を生きる転換点になります。

自分を変えたい方、

自分の限界を超えたい方、

生き方を見直したい方、

新しい自分を見つけたい方は、

ぜひお越しくださね。