ウマンR村本さんいいね。ドイツの場合。

明けましておめでとうございます!

ブログを書いているうちに

日本は新年になりました。

ドイツはあと8時間で新年です。

昨年はいいねや、読者登録

ほんとうに有難うございました。

本年も宜しくお願いいたします。

このお休み中にウマンラッシュアワ

を知りました。

遅い?笑

チョットずれてますね〜。

メッチャうけているようで。

日本にこういう人が出てきたことはすばらしい。

うれしい〜

日本人の意識の深いところから

彼は産み出された、

皆の言わなければ

っていう気持ちは私たちの気持ちだ

熟してきた

しかし

なかなか前途多難のようで。

でも彼が出てきたってことは、

うけているっていうことは!

大きな前兆でしょう。

皆が危機感を持っているこの時代、

彼が潰されないように心から応援したい。

これはドイツで大人気のウアバン、プリオル。

政治批判漫才

28分56秒。ドイツ語

世界の政局、政治家を、笑いとともに、ぶった切る79歳。

上のYouTubeの内容をチョコッと紹介します。

トランプはドイツ系、スコットランドの移民の息子なんだよ、

彼はどんな悲惨な難民かってんだよ。大うけ

トランプ、メアケル、あらゆる政治家を、こけにして、

この国には沢山の大問題があるけど

シッ!ばっかりさ。笑

俺たちの国は整然としたコンセンサスじゃなくて

モットモット議論が必要なんだぜ

とか

聴衆は中高年層、チラホラと若い人が。

政治への関心をこういう場所で共有し笑いあう。

ドイツの余裕あるこんな漫才、聴いて愉しむ

うらやましくもあります。

ウアバン、プリオルもどんな圧力かかってるか

こちらはもう亡くなりましたが、ジョジカリン。

アマリにも真実なこの世の状況を述べ続けました。

人間への啓蒙家でした。

カルトともいえる、YouTube

3分14秒

今年の日本。

幸せを一人ひとりが感じることが出来ますように。

お越しくださりでございます。